がんもどき

豆腐を崩して、つなぎとしてヤマイモ・卵、それに細く切った野菜や昆布などを加えて揚げた料理。

がんもどきの由来・語源

「がん」は「雁」。「もどき」は真似る意の動詞「もどく」の連用形で、雁の肉に似たものの意。味が雁の肉に似るのでこの名がある。
カテゴリ:食べ物