ちょんぼ

うっかりして間違えること。失敗すること。

ちょんぼの由来・語源

もとは麻雀用語で、上がりの牌を間違えたり、役がないのに上がりを宣言したりするなどの反則行為のこと。漢字では「錯和」と書き、本来は文字通り「間違った和了」を意味していたが、現在では麻雀の反則行為全般を指す事が多い。
現在では転じて、一般に何かをしくじることをチョンボと呼ぶようになった。

ちょんぼに関連する言葉

カテゴリ:娯楽・遊戯