湯葉

【読み方】ゆば

湯葉の意味

豆乳を煮て、その表面にできる薄い膜をすくい取ったもの。

湯葉の由来・語源

豆腐とうふ上物うはもの」が略されて「とうふのうは」となり、そこから「うは」から「うば」へと変化し、さらに「ゆば」となったとされる。
「湯葉」と書くのは当て字。

また、黄色くてしわがあるところが老女のうばの面皮に似ているところから「うば」が音変化して「ゆば」となったとする説もあるが、俗説であろう。
カテゴリ:食べ物

湯葉に関連する言葉