杏仁豆腐 あんにんどうふ

中国料理の点心の一つ。杏仁をすりつぶして寒天で固め、シロップをかけたもの。「きょうにんどうふ」とも。

杏仁豆腐の由来・語源

「仁」は種を意味で、「杏仁」は杏(あんず)の種の中の核。杏仁豆腐は、核の中の胚を粉状にし、牛乳や寒天を混ぜて冷やし固めたデザート。白く豆腐のようであることから、この名で呼ばれる。
カテゴリ:食べ物