嫁ぐ とつぐ

女性が結婚して嫁になること。

嫁ぐの由来・語源

「とつぐ」の「と」は陰部の意味の「処」を示し、その「と」を「つぐ(継ぐ)」ことからという。もとは男女が情を通じる意であったが、転じて結婚する意となった。
古くは男性にも用いられたが、のち、女性のみに用いられるようになった。
カテゴリ:社会