偕老同穴 かいろうどうけつ

夫婦が仲睦まじくともに長生きをして、死語は同じ墓に入り、添いとげるという夫婦の契りの固さを言い表した句。結婚式の祝辞などで使われる。

偕老同穴の由来・語源

「偕」はともにの意、「穴」は墓穴のこと。
出典は『詩経』で、「子と偕(とも)に老いん」と「死しては則ち穴を同じくせん」という二つの誓いのことばを合わせてつくったもの。
カテゴリ:四字熟語