引き出物 ひきでもの

祝宴などで、招待した客に、主人から贈る物品。

引き出物の由来・語源

平安時代のころは、馬を庭に引き出して送ったところからいう言葉。
その後は、引き出物の名のもとに馬代(うましろ)として金品を贈るのが普通となり、現在では、酒宴の膳に添える物品をさし、さらに、広く招待客へのみやげ物をさすようになった。
カテゴリ:社会