金平糖 こんぺいとう

金平糖(こんぺいとう、コンペイトー)は、砂糖と下味のついた水分を原料に、表面に角状の突起をつけ、色づけをした小さな菓子。

金平糖の由来・語源

語源は砂糖菓子を意味するポルトガル語のコンフェイト (confeito) 。金平糖のほか、「金米糖」「金餅糖」とも当てて書く。
カテゴリ:食べ物