八つ橋

【読み方】やつはし

八つ橋の意味

精白米粉を湯でこねて、砂糖・肉桂で味・香りをつけ蒸したものを、薄くのばして切ったもの。二つ折りにしてあんを入れたものや、鉄板で焼いて煎餅にしたものがある。

八つ橋の由来・語源

幅の狭い橋板を数枚交互にに継ぎ並べて架けた橋を「八橋」といい、その形に似ているからとも、また、琴のことを「八橋」といい、その形に似ていることからともいわれる。
カテゴリ:食べ物

八つ橋に関連する言葉