カラオケ

カラオケの意味

歌の伴奏だけを録音したもの。またその再生装置。歌詞のテロップを表示してワイプするモニター付きの譜面台の発明によって、大衆化した。

カラオケの由来・語源

カラオケとは、カラ・オーケストラの略で、「カラ」は何も入っていない意の「から」。楽団・楽隊による生演奏ではなく、レコードやテープで代用することを指し、本来は放送業界で使われていた用語であった。

カラオケのシステムは日本で発明されたもので、1971年(昭和46年)に井上大祐によって考案されたといわれている。その後、世界でも広まったが、英語でも karaoke と呼ばれる。
カテゴリ:娯楽・遊戯

カラオケに関連する言葉