泥酔

【読み方】でいすい

泥酔の意味

正体をなくすくらいひどく酒に酔うこと。

泥酔の由来・語源

中国から入った語で、「でい」は南海に住むと考えられていた骨のない虫のこと。この虫は水がないと酔って泥土のようになり正体がわからなくなることから、ひどく酒に酔った人を「泥酔」と呼ぶようになった。
カテゴリ:人間

泥酔に関連する言葉