桧舞台 ひのきぶたい

自分の実力を示す晴れの舞台。

桧舞台の由来・語源

本来は、檜の板を床に張った舞台のこと。能や歌舞伎、大劇場などに使われ、格の高い舞台であることから、一般に晴れの場面の意味で使われるようになった。
カテゴリ:文化