塩梅 あんばい

物事の具合や様子のこと。また、天気や健康の状態についてのこと。

塩梅の由来・語源

塩梅とは、本来は塩と梅酢のこと。それが味付けの基本であることから、料理の味加減を調えること、また、その味加減の意味となり、「料理の塩梅が上手だ」のように用いられた。そこから、物事の具合や様子の意味に転じたもの。
カテゴリ:社会