ホウボウ

ホウボウ科の海水魚。胸びれの先が脚状になっていて、これを動かし海底を這(は)い歩く。変わった外見と動作が特徴の海水魚で、美味な食用魚でもある。

ホウボウの由来・語源

浮き袋を使ってボーボーを鳴くことができ、「ホウボウ」の名はこの鳴き声に基づくという説がある。
また、這い歩きができることかた「這う魚(うお)」から変化したものとする説もある。
カテゴリ:自然