カトリック

キリスト教の教派のうちローマカトリック教会の教義を用いる教派のこと。東方正教会、プロテスタントと並ぶ三大教派のひとつ。

カトリックの由来・語源

英語Catholicからの外来語。語源はギリシャ語katholikosで、普遍の、の意。
1054年の東西教会分裂時に、西方教会側が東方正教会に対する自分たちの普遍性・優位性を示そうとCatholicusと名乗ったのがはじまり。
カテゴリ:社会