アキレス腱 あきれすけん

ふくらはぎの筋肉とかかとの骨を結ぶ腱で、人体で最も強く最大の腱。

アキレス腱の由来・語源

「アキレス」とはギリシア神話の英雄アキレウスのラテン語名。不死身とされながら、唯一の弱点だったかかとを矢で射られて死んだという故事にちなむ。この由来より、比喩的に「強者が持つ唯一の急所」を指す言葉として用いられることが多い。

アキレス腱に関連する言葉

カテゴリ:人間