みたらし団子

米粉でつくった団子を竹串に刺し、軽く焼いて砂糖醤油をからめたもの。

みたらし団子の由来・語源

京都の下鴨神社に、御手洗(みたらし)詣りといって御手洗川に足をつけて無病息災を祈る行事があったが、その折、境内(糺の森)で売る団子が有名で、この行事にちなんでそれを「みたらしだんご」というようになった。
カテゴリ:食べ物