びんた

他人のほおを平手で打つこと、横つらを平手でなぐること。

びんたの由来・語源

「びんた」とは、本来は頭髪の鬢(びん)のところをいう。「びん」はこめかみの毛、頭の両側面の髪のこと。「た」は「手」で、その方向を表し、辺りを意味する。
もともとは単に体の一部を示す語だったが、この意が派生的に変化して、「横つらを平手でなぐる」意になった。
カテゴリ:人間