ちんけ

程度が低くて劣っている。器量が小さい。貧相なさま。

ちんけの由来・語源

サイコロ賭博で、一の目を「ちん」といい、一は最低の目であることからいうもの。「け」はある様子や傾向などがあることを表す接尾語。
カテゴリ:娯楽・遊戯