ちりめんじゃこ

イワシなどの稚魚を煮干しにしたもの。しらす干し。「ちりめんざこ」とも。

ちりめんじゃこの由来・語源

「ちりめん」とは「縮緬」で、表面に細かな模様を浮き出させた絹織物のこと。「じゃこ」は「雑魚」で、いろいろな種類の小魚のこと。
小さな稚魚をたくさん煮上げて干すために広げた姿が、縮緬の細かな模様に似ていることからいうもの。
カテゴリ:食べ物