肩透かし かたすかし

意気込む相手を巧みにそらすこと。

肩透かしの由来・語源

本来は、相撲の決まり手の一つで、相手が押してくる瞬間に体を開いて、肩口に手をかけて引き倒す技のこと。その技の様子からのたとえで、「肩透かしを食う」などのように用いる。

肩透かしに関連する言葉

カテゴリ:スポーツ