益体もない やくたいもない

役に立たない。無益だ。つまらない。とんでもない。

益体もないの由来・語源

「益体」は、整っていて役立つことの意を表す古い言い方。
「益体もない」とは、無益で役に立たない、だらしない、とんでもないといった意味になる。
カテゴリ:様相