海千山千 うみせんやません

経験豊富で、世の中の表も裏も知り尽くしていてずる賢いこと。

海千山千の由来・語源

海に千年、山に千年棲んで生き抜いた蛇は竜になるという言い伝えによるもので、人が世の中の荒波にもまれ、したたかになるさまをたとえていうようになった。
カテゴリ:文化