提灯持ち ちょうちんもち

他人やある物事のために、頼まれもしないのに長所などを宣伝してまわること。また、それをする人。

提灯持ちの由来・語源

もとは、婚礼や葬式の際や、身分の高い人の夜歩きの祭に、提灯を持って先導する習慣があった。そこから転じて、周りをうろうろする小者のたとえとして用いられるようになった。

提灯持ちに関連する言葉

カテゴリ:人間