一気呵成 いっきかせい

ひと息に文章を完成すること。また、物事を中断せずに、ひと息に仕上げること。

一気呵成の由来・語源

「呵」は息を吹きかけること。「呵成」は息を吹きかけるだけで完成する、また、凍った筆に息を吹きかけ一気に書き上げることに由来するという。
文章を書く様子に使われることが多いが、文章作成以外の事柄についても使われる。
カテゴリ:四字熟語