ミツマタ

ジンチョウゲ科の落葉低木。中国原産。樹皮の繊維は和紙の原料として用いられる。また、花が美しいので観賞用になる。三椏。

ミツマタの由来・語源

枝が3本ずつ分かれて生えるため、ミツマタ(三股)と呼ばれる。
「三椏」と書かれることが多いが、「椏」は木の股の意。

ミツマタに関連する言葉

カテゴリ:自然