いぶし銀

華やかさに欠けるが渋くて味わいのあるものの例え。「ベテラン」的な意味合いも持つ。

いぶし銀の由来・語源

本来は、硫黄でいぶして、表面を灰色にくすませた銀のこと。地味で華やかさはないが、長年の経験につちかわれた渋みのある芸などを評価するときに用いられるようになった。
カテゴリ:人間