青田買い あおたがい

企業が、優秀な新卒学生の確保を図るために、他社に先駆けて採用活動を実施すること。

青田買いの由来・語源

稲の収穫前に、田がまだ青々としている時期に、その田の収穫量を見越して先買いすることで、転じて、企業が人材確保のため、卒業予定の学生の採用を早くから内定することを指す。
カテゴリ:政治・経済