随喜の涙 ずいきのなみだ

心からありがたく思って流す涙のこと。ありがた涙。

随喜の涙の由来・語源

「随喜」は仏教語で、他人の善行を見て、歓喜の心を生じることをいう。それが転じて、大喜びをする意味になったもの。
カテゴリ:人間