買いかぶる

人のことを実際以上に高く評価してしまうこと。

買いかぶるの由来・語源

本来は「物を相場より高い値段で買って損をする」意だったが、明治時代になって意味が変化したもの。
「買って(その結果として損害を)被(かぶ)る」というのが原義。この「被る」は「被(こうむ)る」と同じで、損害など悪いことを背負い込むの意。
カテゴリ:政治・経済