ことわざ

古来言い習わされてきた、教訓または風刺の意味を含んだ短い言葉。生活体験からきた社会常識を示すものが多い。

諺の由来・語源

語構成は「こと(言)+わざ(業)」。「わざ」は「仕業」の「わざ」で、「ことわざ」は言葉と行いが連携することが本来の意。すなわち、何かの行いを実現させる力をもつ特別な言葉や、実現した行いに根拠や意味を与えるような言葉をいう。
カテゴリ:社会