解剖 かいぼう

生物の体を切り開いて、内部の構造や組織を観察すること。

解剖の由来・語源

「解」は、刀で牛を裂く意の字で、とく、裂き分ける、体を切り裂くという意になるが、「剖」も、分ける、割る、切り裂くの意。
「解剖」は、中国最古の医書『黄帝内経霊枢』にも見られる語だが、中国では医学用語にならなかったという。日本では『解体新書』で使われ、徐々に一般の語となっていった。
カテゴリ:社会