裏腹 うらはら

相反していること。また、そのさま。あべこべ。

裏腹の由来・語源

「裏」は身体の背面つまり背中のことで、これを前面の「腹」と重ねることで、物事が正反対であることを示している。
カテゴリ:様相