蝕む むしばむ

病気などで、身体や精神を少しずつ損なう。

蝕むの由来・語源

「むし(虫)+はむ」が語源。「はむ」は「食う・口に入れて噛む」の意を表す古語。「はむ」が連濁した「むしばむ」の形で虫が食うの意を表し、古くは、紙や布などが虫食いになる場合に用いられていた。
近代以降、虫が食うように少しずつ身体や精神をおかすの意で使われるようになった。
カテゴリ:人間