琴線に触れる きんせんにふれる

感動したり、共鳴すること。

琴線に触れるの由来・語源

「琴線」は琴の糸のことで、人の心の奥深くにある感じやすい心情のたとえ。

琴線に触れるに関連する言葉

カテゴリ:音楽