怪訝 けげん

いぶかしく、不思議に思うさま。

怪訝の由来・語源

仏教で、仏や菩薩が世の中の人を救うために姿を変えてこの世に現れることを「化現(けげん)」といい、それが不思議なことであるかから、派生した語といわれている。あやしむ意味の漢語「怪訝」を当てて書くようになった。

怪訝に関連する言葉

カテゴリ:人間