尾籠 びろう

汚くて人前ではばかれること。

尾籠の由来・語源

この語は、愚かで馬鹿げている意の和語「おこ(痴)」に漢字「尾籠」を当てて、さらにそれを音読して「尾籠(びろう)」とした和製漢語。
カテゴリ:様相