小説 しょうせつ

文学の一形態で、話の筋を持つ散文形式の作品のこと。

小説の由来・語源

漢語の「小説」は、中国では、民間に伝わるおもしろい話や、とるに足らない話、また、それを記した書物のことをいい、日本でも江戸時代にはその意味で用いられていた。
19世紀の中国で、英語novelに「小説」という訳語が当てられ、それが日本語に借用された。

小説に関連する言葉

カテゴリ:文化