寿 ことぶき

めでたいこと。祝いの言葉を言うこと。また、その言葉。

寿の由来・語源

寿とは、本来は「ことほき」で、「こと」は「言」、「ほき」は動詞「祝(ほ)く」の連用形。
「ほく」は、祈って幸を招くことを意味し、「ことほく」も言葉にすることで幸福を呼ぶ動作を表した。その後、言葉に限らず祝い事や祝いの品もさすようになった。
平安時代以後に「ことぶき」「ことぶく」ともいうようになった。
カテゴリ:社会