定石 じょうせき

物事を処理する上での決まったやり方のこと。

定石の由来・語源

本来は、囲碁・将棋用語で、基本の型とされる決まった石の打ち方、駒の指し方をいう。ちなみに囲碁では「定石」、将棋では「定跡」と書く。

定石に関連する言葉

カテゴリ:娯楽・遊戯