切羽詰まる せっぱつまる

追い詰められて、どうにもならなくなること。

切羽詰まるの由来・語源

「切羽」は、刃の鍔(つば)の両面につける薄い楕円形の金具のこと。これが詰まってふさがると刀身が抜けなくなり、敵を目の前にして戦おうにも身動きができなくなることからいう。

切羽詰まるに関連する言葉

カテゴリ:様相