ライラック

モクセイ科の落葉低木。ヨーロッパ南東部・西アジア原産。初夏によい香りのする淡紫色の花をつける。

ライラックの由来・語源

フランス語ではリラ(lias)といい、英語名の「lilac(ライラック)」は「lilas」が変化した語。
さらにさかのぼると、スペイン語で「lilac」、アラビア語で「lilak」に変わり、ペルシャ語で「lilak(青みがかった)」に由来する。
花は薄紫が多いが、白や青、紅色などもある。
カテゴリ:自然