カラスミ

ボラの卵巣を塩漬けし、塩抜き後、天日干により乾燥させたもの。高級な酒肴として珍重される。唐墨。

カラスミの由来・語源

形状が中国伝来の墨「唐墨」に似ていたことから命名されたといわれる。
その由来は、朝鮮出兵の折、肥前名護屋城にいた豊臣秀吉に土地の代官がこれを献上したところ、その名を尋ねられたのでとっさに「唐墨」と答えたことにはじまるという。
ウニ、このわたと併せて、日本三大珍味と呼ばれることがある。

カラスミに関連する言葉

カテゴリ:食べ物