お冠 おかんむり

機嫌が悪いこと。

お冠の由来・語源

「冠」は、頭に被るもの、特に、公家などが正装に用いた被り物のこと。
機嫌を悪くすることを「冠を曲げる」といい、略して「お冠」の形で用いる。
「つむじを曲げる」「へそを曲げる」というのと同様に、「曲げる」は本来の形をゆがめることから、気を損じた様子を表す。
カテゴリ:人間