顰蹙を買う ひんしゅくをかう

社会的良識に反した行為をして人に嫌われ、さげすまれる。

顰蹙を買うの由来・語源

「顰」は顔をしかめ眉間にしわを寄せるの意。「蹙」は顔や額にしわを寄せるの意。そこから、「顰蹙」は不快の念を表す意となる。「買う」は言動が原因で人に悪感情をもたれる意を表す。
カテゴリ:社会