鉄槌を下す てっついをくだす

厳しく処理・処罰をすること。厳しい制裁を加えること。

鉄槌を下すの由来・語源

「鉄槌」は大形のかなづち、ハンマーのことで、「鉄鎚」とも書く。「鉄槌」という語は中国から伝わり、平安時代には記述が見られるが、比喩に用いられるようになったのは近代になってから。
カテゴリ:社会