買って出る

人に頼まれたわけではなく、自分から進んで物事を引き受けること。

買って出るの由来・語源

もとは花札で、定員三人に対して、参加者がそれ以上いた場合、四人目以降の下座の人は外れることになるが、どうしてもやりたければ上座の人から役札を買い上げて参加できることから、たとえていうようになったもの。
カテゴリ:娯楽・遊戯