褌担ぎ ふんどしかつぎ

その世界で一番地位の低い者。下っ端。

褌担ぎの由来・語源

この「褌」とは、力士のまわしのこと。
相撲では、序二段以下の力士を指し、関取のまわしを持ち運ぶなど、身の回りの世話をすることから、下っ端のたとえにいう。

褌担ぎに関連する言葉

カテゴリ:スポーツ