虚仮威し こけおどし

見せかけだけで中身のない手段。見え透いた脅し。

虚仮威しの由来・語源

仏教では「虚仮」は外面と心の中が違うこと、いつわりの意。
一般に、思慮が浅い、愚かなこと、さらにばかの意となり、人をばかにすることを「虚仮にする」のようにいうようになった。

虚仮威しに関連する言葉

カテゴリ:社会