荒唐無稽 こうとうむけい

言動や考えに中身がなく、根拠もないこと。とりとめがなく、でたらめなこと。また、そのさま。

荒唐無稽の由来・語源

「荒唐」は言説などによりどころがなく、とりとめのないさま。「無稽」は根拠がないこと。でたらめであること。「稽」は考える、物事を寄せあわせて考えること。
カテゴリ:四字熟語